NOSAI制度の紹介

NOSAIを支える人たち
NOSAIとは
NOSAIの理念
NOSAI制度の仕組み
NOSAIを支える人たち
事業の概要
NOSAIの各事業は、農家の皆さんの協力によって運営されています。
【共済連絡員】(NOSAI部長・共済長)
加入推進や細目書の取りまとめ、掛金の徴収、損害通知の受理など、地域農家と組合との関係をつなぐ要として活動していただいています。
【損害評価員】
被害が発生したときに、現地に赴き、それぞれの被害状況を調査(損害評価)をしたり、その被害に対して損害防止の指導などを行っていただいています。
【損害評価会委員】
被害が発生し、損害評価員による各地域での損害の調査結果を踏まえ、地域間の評価の適正を確保するための調査(抜取調査)を行い、組合の損害高を審議する役割をしていただいています。
【総代】
組合員の代表であり、組合運営のための事業計画や予算などを決めていただく組合の最高意思決定機関です。