広報

地元スーパーと販売契約

2017年10月2週号

ハウス・露地で野菜10種類以上 「品種選定のヒントは、 お客さんの声を聞くのが一番」 と話す奥山さん 「個人で野菜を作る方にも、販売の機会を与えられる...続きを読む

農家仲間と勉強会や情報交換

2017年10月4週号

野菜宅配にチャレンジ 「お客さまと共に感動を体験したい」 と話す林さん 福井市日光の林英(ひで)亮(あき)さん(38歳・茶(ちゃ)林(やし)農園(ファ...続きを読む

マイライフ私が輝くとき

2017年10月2週号

「打つ・歩く・考える」で健康  「ライン際の相手ボールをコート外に出す一打が緊張する」 と話す三田さん 「ゲートボールは、打つ・歩く・考えるといった健...続きを読む

わが家のおすすめレシピ

2017年10月1週号

地域の食文化を次代につなぐ すこを使ったカリフォルニアロール 「野菜や農業の魅力を、生産者と消費者の間に入って発信したい」と話すのは越前町中(なか)の...続きを読む

食の大切さ 伝えたい

2017年9月4週号

野菜移動販売農園カフェ 笑顔で接客する久利子さん 「安全安心な食べ物があふれる社会にしたい」と話すのは坂井市三国町の川合久利子さん(51)。夫の芳彦さ...続きを読む

安定した周収入目指す

2017年9月2週号

米+採卵+野菜で トマトを収穫する小林さん 「後継は、家業を継ぐだけでなく、他人から技術、土地を継承する時代が来たのかもしれない」と話すのは福井市鉾ヶ...続きを読む

日頃の備え万全に

2017年9月1週号

家庭でできる自助対策   防災は「自助、共助、公助」の効率的な組み合わせで実現されるといわれています。そこで地域防災計画に携わる福井県安全環境部危機対...続きを読む

遊休農地に牛放牧

2017年8月4週号

人が集まり獣害も減少 7月に開催した入牧式で、 牛に草をあげる園児たち にぎわう里山と農地の再生を目指すため、昨年から遊休農地に若狭牛を放牧しているの...続きを読む

マイライフ

2017年8月4週号

そば好きはみんな仲間 「ぜひ、丸岡産そばを味わってほしい」 と話す安崎さん 「そば打ちによって人付き合いの輪が広がることが何よりの楽しみ。そば好きはみ...続きを読む

獣害ゼロhr行動あるべし

2017年8月2週号

電気柵パトロール欠かさず 「山中に電気柵を張ることは、 雑草対策の手間も少なく効果的」 と話す滝波主任(手前 「里の農地をイノシシから守ろう」と201...続きを読む

ページ